『首や肩が痛い、重い』と漁師さんが悲痛な表情で来られました。

『首や肩が痛い、重い』と漁師さんが悲痛な表情で来られました。

水揚げの為、鹿児島に寄られた際に口コミで当院を探してお越しになられました。

 

症状は首と肩が痛い、重だるい、長年の腰痛でした。

 

マグロ漁船に乗られており、漁に出たら短くて2~3週間。

長ければ1か月以上船の生活が続くとの事。

 

昔は漁をしていたが、今は船頭をしており12時間以上座りっぱなしだそうです。

 

狭い窓からのぞきながらの操縦のため、首がヒョッと前に出ている姿勢で、肩も巻き込まれていました。

 

しかも寝るところは狭く、シャワーしかない生活なので疲れは取れず・・

 

このままで漁に出るのは辛いので少しでも軽くなりたいとわざわざネットで調べ当院へ来られました。

 

私も少しでも症状をやわらげてあげたいと、固くなった関節、主に肩甲骨、首周りを緩めていきました。

 

施術後は「床にペタ~と沈んでいる感じがして軽くなった」と喜ばれていたのでよかったです(^^)

 

狭い船内でもできるストレッチをお教えして終了しました。

 

県外の方ですが、「また、鹿児島に来た時に寄らさせて頂きます!!」と嬉しいお言葉を頂きました。

 

男性の方はお仕事内容によって姿勢やゆがみ方が様々です。

 

症状がひどくなる前にストレッチや生活習慣の見直しをして予防に努めましょうね!

 

当院では施術だけではなく、その方にあったストレッチの指導に力を入れています。

 

お気軽にご相談くださいね。

首痛(むち打ち・寝違い)について詳しくはこちら

首痛(むち打ち・寝違い)

この記事に関する関連記事