『バスの吊り革を持つ時に右肩、腕が痛い』と整体に来られた男性

『バスの吊り革を持つ時に右肩、腕が痛い』と整体に来られた男性

五十肩の痛みがでて約半年。色々試したが全然良くならないと当院へ来られました。

 

半年前、ゴルフをした後に痛みが出始めて、肩だけの痛みが最近では腕、背中、首のつけ根まで痛みがひろがってきている。

 

ひどい時は夜寝る時も痛みで寝れないとのこと。

 

デスクワークの最中は痛みを忘れるが、バスの吊り革やふとした時にズキンッと痛みが走る。

 

長いこと痛みを我慢されているせいか、背中、肩甲骨は固まり、完全に右肩があがっていました。

 

まずは、肩甲骨、鎖骨を中心にある程度肩関節を緩めてから腕の上げ下ろしをしながら動く範囲を徐々に広げる練習をしました。

 

腕の動きを補助しながら「ここまで大丈夫」を繰り返していくと前方向へはかなり上がるようになりました。

 

ご本人も「なんでですかね~」と不思議そうでした(^^)

 

五十肩の自宅でのストレッチをご指導して終了しました。

 

あと数回はかかると思いますが、なるべく早く大好きなゴルフができるようサポートしていきます。

 

なかなか良くならず、長引いている肩の痛みでお悩みの方はお気軽のご相談くださいね。

四十肩・五十肩について詳しくはこちら

四十肩・五十肩

この記事に関する関連記事