『病院で五十肩の治療をしているが全然良くならない・・』という相談

『病院で五十肩の治療をしているが全然良くならない・・』という相談

痛みが出たのは1年前で、病院で注射やリハビリをしているが余計痛みが強くなっているそうです。

 

お仕事はパソコンのデスクワークか車の運転が多く、もともと重度の肩こりをお持ちだそうです。

 

痛みは左の肩だけ徐々に痛みが強くなっていき、最近では夜も痛みで起きてしまうぐらいひどい状態。

 

病院での注射でも効果がなく、リハビリ中とのこと。

 

車の運転など仕事にも支障をきたしているので、少しでもどうにかしたいと当整体院へ来られました。

 

問診でお聞きすると病院でのリハビリ以外にも自分で運動をしていたらしく、内容は痛いのを無理してあげたり、筋肉トレーニングをしたりと余計に痛くなりそうなメニューばかりでした。

 

本やテレビからの情報らしいのですが、それでは余計痛みが増します。

 

生活習慣も含め、今していることをやめて頂き、当院での施術以外にも自宅でして欲しい五十肩ストレッチプログラムを作成しました。

 

施術3回目辺りから肩の動く範囲がかなり広がりました。

 

「普通に眠れるのがこんなに幸せとは・・」とご本人も喜ばれていました(^^)

 

このまま無理をしなければかなり早い段階で五十肩はよくなると思います。

 

実はこの方だけではなく、結構無理な体操をして肩の痛みをひどくしている方が多いです。

 

痛みを我慢するあまり、自分で力が抜けなくなり、余計筋肉が固くなります。

 

これで症状を長引かせている方も多いですね。

 

まずは根本原因を確認して、その方にあった施術、ストレッチをしていけば長引くことはありません。

 

自分の身体には優しくしましょうね(^^)

 

四十肩、五十肩の痛みでお困りでしたらお気軽にご相談くださいね!

四十肩・五十肩について詳しくはこちら

四十肩・五十肩

この記事に関する関連記事