『不眠症と尿漏れ』が改善された「骨盤底筋エクササイズ」とは・・・

『不眠症と尿漏れ』が改善された「骨盤底筋エクササイズ」とは・・・

昨年末から睡眠薬を毎日飲まないと眠れない不眠症、外を出歩くのもおっくうになる

尿漏れでお悩みの方が整体とストレッチで改善されました。

 

不眠症が少しづつ改善してきたのは整体以外にも

  • 夜、ぬるめの湯船に入る
  • 寝る前の副交感神経ストレッチ

をするようになってからでした。

 

どちらもリラックスする神経である副交感神経を優位にするための習慣です。

 

整体では首肩の緊張を入念に緩め、過緊張をとっていきました。

 

今では睡眠薬も一切飲まずに熟睡できるそうです(^^)

 

 

もう一つのお悩み『尿漏れ』ですが、整体で歪んでいた骨盤を整えること以外にこちらの『骨盤底筋エクササイズ』をして頂きました。

 

==================================================================

骨盤底筋エクササイズの方法

 

1.仰向けに寝ます。(膝を立て、軽く足を開きます)

2.体の力を抜いて膣と肛門をギュっと締め、そのままゆっくり3回呼吸します。

3.息を吐きながらゆっくりと膣と肛門をゆるめていきます。

 

===========================================================

 

目安は10回で1セットとします。

 

慣れてくれば座った状態や立ったままでもできるようになるので、仕事場やバスの中でも試されてください。

 

骨盤底筋エクササイズ以外にも腹筋やスクワットなどの体操も効果的です。

 

日常生活も少し見直して、体を冷やさないようにする(入浴や温かい飲み物をとる)ことや、睡眠もしっかりとるようにしましょう。

 

尿漏れが心配で水分を控える方が多いですが、膀胱炎の原因にもなり尿意も強く感じるようになるため逆効果です。

 

日中はこまめに水分を取るようにし、身体を冷やさないように温かい飲み物を飲みましょう。

 

これらを意識して生活し、3週間後にはピタッと不思議なぐらい尿漏れが無くなったそうです。

 

個人差はあると思いますが、継続は力なりですね!

 

 

『年だから・・・』とあきらめずにご相談くださいね!

 

不眠症について詳しくはこちら

不眠症

この記事に関する関連記事