生理痛

生理痛イメージ図

当院には昔から生理痛がひどく、学校や会社を休んだり、下痢や食欲不振でつらいという女性が来られています。

お薬や運動、食事などを気を付けていてもなかなか変わらないとみなさん深刻に悩まれています。

生理痛による腰痛や腹痛、頭痛がつらいという方は当院の生理痛対する施術方針について書きましたのでお読みください。

こんなお悩みありませんか?

  • 生理の時はきつくて起きれない・・・
  • 毎回生理時はお腹が痛くてしんどい。
  • 腰も重たく歩くのもきつい。
  • 全身の倦怠感で動きたくない。
  • 頭痛や下痢が起こり、会社を休む事が多い。
  • 生理時はイライラして怒りっぽくなる。
  • 毎回生理が来ると憂鬱になる。

そんな患者さんたちが当院に来院されています。

当院では生理痛を引き起こしている根本原因を改善していきますので、何でもご相談ください。

生理痛にはこんな施術をします

生理痛とは子宮の内部の「子宮内膜」という膜がはがされて 血液と一緒に体の外に出されます時に伴う痛みのことです。

あまりにもひどい生理痛の場合は子宮筋腫など子宮の病気の 可能性もあるので婦人科での受診をおススメします。

当院では骨盤のゆがみや自律神経の不調、身体の冷えなどが 原因の生理痛に対しては改善が見られます。

当院に生理痛で来られる方の多くは骨盤がゆがんでいます。

骨盤を中心に身体のバランスを整え、血流や神経の流れを よくすることで子宮や卵巣の動きがよくなります。

ホルモンの分泌が安定してくることで改善が見られます。

このような身体のゆがみからくる機能低下が原因の生理痛ですと骨盤を整えることが一番効果的な改善方法といえます。

自宅でできる骨盤調整のセルフケアもお教えいたしますね。

毎月来るつらい生理痛から開放され、普通の生活が送れるようお力になれればと思います。

分からないことがあればご相談くださいね。