授乳中でお薬が飲めない『頭痛や吐気、めまい(自律神経失調症)』で整体治療

授乳中でお薬が飲めない『頭痛や吐気、めまい(自律神経失調症)』で整体治療

『頭痛や吐気、めまい』などの自律神経失調症で整体に治療に来られた育児中のママさん。

 

先週より、出産後から続いている頭痛は吐気、めまいの症状でお困りの患者さんが来ています。

 

2児のお母さんで、1人目の時はなかったが、2人目を出産してから、慢性的な肩こりや頭痛があり、最近はめまいや吐き気まで出だしたとのこと。

 

授乳中なのでお薬も飲めず、どうにかして欲しいと当院へ来られました。

 

問診や検査、触診でかなり身体が縮こまっており、力が抜けない状態で、本人も「最近過敏になっており、夜もねれない」とのこと。

 

お風呂にゆっくり浸かることもできず、リラックス時間がないようです。

 

施術では特に力が入っていた首肩の緊張を取り、歪みを揃えたところ仰向けになれなかった身体が「すぅーと」力が抜けて床に沈み込んだ感じがしたと喜ばれていました(^^)

 

だいぶ、気を張った生活をされていたようですね。

 

この方には生活面のアドバイスと時間がなくてもできるリラックスできるストレッチをご指導しました。

 

無理のない範囲で改善していきましょうね!

 

自分の時間がなかなか取れない育児中のお母さんはこのような症状が出やすくなります。

 

自分ではどうしようもなくなる前に、お気軽にご相談くださいね。

自律神経失調症について詳しくはこちら

自律神経失調症

この記事に関する関連記事