薬や湿布で良くならない神経痛でお悩みの方

薬や湿布で良くならない神経痛でお悩みの方

お薬などでなかなか良くならないと神経痛で整体に来られる方が最近増えています。

 

特に多いのが坐骨神経痛と肋間神経痛です。

 

当院へ来られる前に病院で神経痛の治療で薬物療法を行うのですが、効果があり痛みがなくなる方となかなか良くならない方がいます。

 

痛みに変化がないと次の段階としては神経ブロック、外科療法になりますがそこまでしたくないという段階で整体や運動などで改善したいという方が当院を見つけられてこられます。

 

このまま良くならないのではないかと不安になりますよね。

 

ある動きの時だけ痛いという軽度の方から痛くて自力で歩けない、夜痛みで寝ることもできないという重症の方までおります。

 

神経痛の多くは身体の歪みが何かしら関係していることが多いです。

 

人によって改善速度は違いますが、施術を重ねるごとに眠ることができなかった方が夜ぐっすり眠れたという声や針を刺すような痛みがなくなったと変化を実感されています。

 

お薬でなかなか改善が見られない方はまずは骨格、身体の歪みから整えてみましょう。

 

きっと解決の糸口が見えてくるはずです・・・

 

腰痛・坐骨神経痛について詳しくはこちら

腰痛・坐骨神経痛

この記事に関する関連記事