『赤ちゃんを抱っこした時に左脇腹が痛い』と整体治療に来られた産後のママさん

『赤ちゃんを抱っこした時に左脇腹が痛い』と整体治療に来られた産後のママさん

肋間神経痛のような左脇腹と背中がズキズキと痛いと赤ちゃん連れで来られた30代女性のお母さん。

 

重たいものを持った時やひどいときは深呼吸でも痛むとのこと。

 

内臓からきているかもしれないと循環器科で検査したが、特に異常はなし。

 

痛みが全然引かないどころか、背中まで痛くなってきたのでどうにか改善したいと当院へ来られました。

 

ゆがみ検査したところ骨盤が左に大きくゆがみ、左肩、肩甲骨は下に下がっており、雑巾絞りのようにねじれている状態。

 

胸椎(背骨)のゆがみからくる痛みと考えられます。

 

3回ほど続けて通ってもらい徹底してゆがみを揃えたところ、重たいものを持つときには少し違和感が残るものの、かなり

軽減しました。

 

ご自宅でできるストレッチをしてもらい、3週間後には赤ちゃんを抱っこしても痛みは全くでなくなったと喜ばれていました(^^)

 

育児中の無理な体制(赤ちゃんを左腰に乗っける姿勢、授乳中の猫背、横座り)などで背骨に負担がかかっていたのでしょうね。

 

今後も定期的にメンテナンスしに来られるので、再発はしにくいでしょう。

 

無理しないでくださいね~。

肋間神経痛(あばらの痛み)について詳しくはこちら

肋間神経痛(あばらの痛み)

この記事に関する関連記事