『口が開かなくて歯医者で治療ができない』と来られた患者さん

歯医者に親知らずの虫歯治療に行った際、先生より「口が開かなくて治療ができない」と整体をすすめられた患者さん。

顎関節症

 

結局、『顎関節症』と診断され、治療できていません。

 

問診時にお聞きすると口が開かないのは今に始まったことではなく、

学生の頃からで長いです。(現在20代後半の女性です)

 

たまにあくびをした際にゴキッとなり痛みがあるとの事。

それ以外に生活での不自由なし。

 

今回は親知らず(奥歯)の治療だったので、もう少し口を開く

ようにならなければいけないです。

 

施術はあごだけではなく、肩回り、鎖骨、胸鎖乳突筋も行い、

セルフストレッチの指導もしました。

 

先日2回目で来られましたが、少し痛いながらも開く大きさは

広がっていました。

 

歯医者で治療できるまでしっかりサポートしていきたいです。

 

 

===============================================================

【鹿児島市紫原の整体マッサージ】キッズスペース完備の『からだ回復整体鹿児島』 

鹿児島市紫原6-41-3 (紫原中前バス停から徒歩1分です)

TEL 099-812-7066

・新規の方1日3名まで【完全予約制】

・「ホームページを見て…」とお気軽にお電話ください

===============================================================

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ