『頭痛、首、背中の痛み』が整体とストレッチで改善された患者様の声

『頭痛、首、背中の痛み』が整体とストレッチで改善された患者様の声

お仕事柄、首と背中に痛みがあり、頭痛持ちの患者さんよりご感想文を頂きました。

 

「体が楽になっていることを実感しています」

E・Kさん <演奏家>

 

昔からどこへ行っても首、肩、背中の具合が良くならず、痛くない治りょうを探していたところネットで

見つけ口コミ を参考に予約しました。

 

正直ダメモトでしたが、今では頭痛薬に頼ることも少なくなり先生に教えていただいたストレッチを家でも実行しながら

以前より体が楽になっていることを実感しています。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

《院長より》

 

Eさんはプロの演奏家の方で全国を飛び回っておられます。

 

ヴァイオリンより少し大きい「ヴィオラ」という楽器を演奏しており、長時間演奏した後は首や背中がガチガチになるとの事。

 

ひどいときは夜も背中が痛くて寝れないこともある状態で、最近は頭痛も多く、少しでも症状を軽くしたいと来られました。

 

姿見検査では左肩が高く、左側脇から腰が伸びあがった姿勢で、首の傾きも大きいでした。

 

やはり、演奏中の姿勢が痛みの原因と思われます。

 

左右のゆがみを整えるだけでも背中の痛みは大分なくなりました。

 

演奏中の姿勢は変えようがないので、Eさんにはその後のストレッチをいくつかお教えしました。

 

「自分の身体のゆがみを知ることで意識が変わった」とまじめにされており、悩みの頭痛の症状もだいぶ軽減されたようで良かったです(^^)

 

まずは、ご自分の体の状態を自分で知ることが大事ですね!

 

最近は中学生や高校生でも吹奏楽部の子たちが首や肩の痛みでお母さんと一緒に来られます。

 

成長期の痛みは無理に我慢しないでお気軽にご相談くださいね。

 

 

 

背中の痛み(張り)について詳しくはこちら

背中の痛み(張り)

この記事に関する関連記事