ドライマウス

【ドライマウスの施術について】

ドライマウス鹿児島

当院へ自律神経の不調で来られる方で最近多い症状が
ドライマウスによる口臭などのお悩みです。

医学用語でドライマウスは「口腔乾燥症」と呼ばれています。

唾液の分泌が正常に機能しなくなって起こる症状です。

ひどい方は食べ物が飲み込みにくくなったり、口の端が切れ
やすくなったりしています。

ドライマウスは自律神経の不具合からくる症状です。

お薬などでも改善がみられない方は当院のドライマウスに
対する施術方針について書きましたのでお読みください。

【口が渇いて呑み込みにくい・・・】

● パンなどの水分が少ない食品が食べづらい。

● 口の中がネバネバする。

● 口臭がひどい・・・。

● 口が渇いて話がしにくい。

● 虫歯や歯周病になりやすい。

● 味覚が鈍感になる。

● 口内炎ができやすい。

● 口の端が切れやすい。

女性の更年期の方が多く、口のネバネバ感や口臭を悩まれています。

当院ではあなたのをドライマウスを引き起こしている根本原因を
探し出して改善していきます。

お気軽に何でもご相談ください。

【ドライマウスにはこんな施術をします】

ドライマウス鹿児島治療

最近ドライマウスの方が多くなってきた原因としては唾液を十分に出さなくても飲み込めるようになったファーストフードや食事などが増えたためと考えられています。

また加齢や精神的ストレス、口呼吸なども原因と言われていますね。

ドライマウスになる原因は実は自律神経とも大きく関係しています。

唾液の分泌を司るのは自律神経の副交感神経です。

当院では何らかの理由でバランスを崩している自律神経を整える施術を行っていきます。

施術では骨盤を中心に全身を緩めながら骨格矯正していきます。

矯正といっても骨や関節をボキボキする施術ではなく、身体に
優しい痛くない施術ですのでご安心くださいね。

まずは自律神経を整え、血圧や血流、内臓の働きを良くし、
体のオンとオフの切り替えが上手にできるようにします。

自律神経が整い、副交感神経の働きがよくなると唾液の分泌も
正常になりドライマウスの症状が改善していきます。

分からないことがあればお気軽にご相談くださいね。

【お気軽にご連絡ください】

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

*保険診療ではございません

このページの先頭へ