過敏性腸症候群


【過敏性腸症候群の施術について】

過敏性腸症候群鹿児島

当院へ腹部の不調がお悩みで来られる方で最近多い症状が
「過敏性腸症候群」です。

腸の機能の異常で起こる病気ですが、病院で検査しても
炎症や潰瘍は認められないのが特徴の一つです。

みなさん頻繁に出るおなら(ガス)や下痢や便秘、腹部の不快感で
悩まれています。

頭痛、めまい、吐き気、集中力の低下や不安感など精神的な
不調をお持ちの方多いです。

お薬でもなかなか改善されない方は当院の過敏性腸症候群
に対する施術方針について書きましたのでお読みください。

 

【緊張するとお腹がすぐ痛くなる・・・】

● バスの通勤中に急に便意を催し、トイレに駆け込む。

● 便秘が続いてお腹が張り、残便感ある。

● おならが頻繁に出る。(ガス型過敏性腸症候群)

● いつもお腹に不快感があり仕事に集中できない。

● 人前やシーンとした場面が怖い。

● イライラや不安感、集中力低下、抑うつなど精神的な不調
  が出ている。

そんな患者さんたちが当院に来院されています。

みなさん急に来る腹痛や長期間の便秘で日常生活に支障を
きたしており深刻に悩まれています。

当院ではあなたのを過敏性腸症候群を引き起こしている
原因を探し出して根本改善を目指します。

お気軽に何でもご相談ください。

 

【過敏性腸症候群にはこんな施術をします】

過敏性腸症候群鹿児島紫原

過敏性腸症候群は病院で検査しても異常が見当たらないためストレスが原因の症状と言われています。

腸は「第2の脳」と言われるほど神経細胞が集中しています。

過度なストレスを感じると腸の蠕動運動が乱れ、便秘や下痢の原因になります。

呼吸も浅くなり、お腹にガスが溜まりやすく腸内環境も悪化するためおならが頻繁に出やすくなります。

若い学生の子でも授業中おならが出るのが怖くて勉強に集中できないと来られる親御さんも多いです。

まず身体を整え、自律神経を調整する必要があります。

当院では自律神経と大きく関係している首のこり、ゆがみを整え、
血流やリンパの流れをよくしていきます。

過敏性腸症候群はお薬やマッサージだけでは根本改善しません。

首(頚椎)の関節の調整や肩甲骨の調整、正しい姿勢を維持でき
るよう骨盤、背骨の調整が必要です。

自律神経が整うと腸の動きが正常になり、下痢や便秘などの症状
が改善していきます。

病院やマッサージでも改善しない方はご相談くださいね。

 

【お気軽にご連絡ください】

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

*保険診療ではございません

このページの先頭へ