梨状筋症候群

【梨状筋症候群の施術について】

梨状筋症候群鹿児島

病院などのMRIやレントゲンでは診断が難しく、坐骨
神経痛やヘルニアと診断され、治療をしても改善が見ら
れないと当院へ来られる患者さんが増えています。

問診や検査、施術結果などから「梨状筋」が原因である
ことが非常に多いです。

おしりや太ももの裏の痛みやしびれがなかなか変わらな
いという方は当院の梨状筋症候群の施術方針について書
きましたのでじっくりお読みください。

 

【長時間運転しているとおしりの奥がしびれてくる…】

●腰を曲げるとお尻から太もも裏が引きつるように痛む。

●病院で椎間板ヘルニアと診断され腰の牽引や注射をして
いるが改善が見られない。

●パソコン作業中に痛みが強く、デスクワークが辛い。

●リハビリで梨状筋ストレッチやおしりのマッサージを受
けているがその後痛みがひどくなる。

そんな患者さんたちが当院に来院されています。

当院ではあなたの痛みやしびれを引き起こしている根本
原因を探し出し、改善していきますので、お気軽に何で
もご相談ください。

 

【梨状筋症候群にはこんな施術をします】

梨状筋施術治療

梨状筋症候群はおしりが硬くなっているからといって強い刺激のマッサージをしたり、痛くなるまでストレッチすると余計に悪化します!

股関節と骨盤のバランスを整えることが大事です。

梨状筋症候群は何らかの原因(普段の生活習慣)で梨状筋の周りを走っている坐骨神経を圧迫している状態です。

坐骨神経を圧迫している原因を取り除きながら痛くない範囲で股関節、骨盤の稼動域を広げていきます。

筋肉の緊張がとれてくれば長時間座っても痛みが出にくくなってきます。

そして再発防止の為にも立ち方や座り方の指導を行います。

注射や痛み止めも一時的なもので根本解決にはなりません。

分からないことは何でもご相談ください。

 

【梨状筋症候群が改善された患者さんの声】

当院に梨状筋症候群で来院された患者さんから
頂いた感想を紹介します。

ご参考になれば幸いです。

H・Mさん
<配送業>

「何より痛くない施術に驚きました!!」
(腰痛で来院されました)

インターネットで見て来ました。
初めての所で不安もありましたが、
先生もやさしく丁寧にして下さるので
すごく良かったです。
何より痛くない施術に驚きました!!

 

【お気軽にご連絡ください】

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

*保険診療ではございません

このページの先頭へ