沖縄の妻の実家より『ムーチー』が送られてきました

ムーチーとは、餅粉に水を加えて練り、月桃の葉に包んで蒸したもので、沖縄の伝統的な食べ物です。

ムーチー 鬼餅

 

今回のは黒糖味でした。大好きです(^^)

 

沖縄には毎年、旧暦の12月8日を『ムーチーの日』とし、ムーチーを仏壇などに供え、

家族の健康を祈り、厄払いをするという行事があります。

 

ムーチーがでてくると寒さが厳しくなる始めるということで

冬を告げる風物詩でもあるそうです。

 

沖縄で初めて食べた時は月桃の葉の独特の匂いが強く、少し苦手な食べ物でしたが、

今では大好きで何個でもいけます(^^)

 

子供たちのもとたくさん送っていただきありがとうございました!

 

あっという間になくなりそうです(笑)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ