『家ではどんな座り方(座る姿勢)が正しいのですか・・』というご質問

当院に来られる慢性的な頭痛、肩こり、腰痛をお持ちの方によく聞かれる質問です。

座り方

 

 

当院にも慢性的な肩こり、頭痛、腰の鈍痛をお持ちの方が

たくさん来られています。

 

いろいろお話を聞くと家出の座る姿勢に問題がある方が多いです。

 

女性の方で多いのが、

 

■横座り(お姉さん座り)

■体育座り

■ソファに深く座り足を組む座り方。

 

 

男性では

 

■腰を丸めたあぐら

■ソファに深く座り足を投げ出して座る

 

などです。

 

まず、女性で多い横座りですが骨盤のねじれた座り方なので、当然

背骨もゆがんでしまいます。

 

左右を度々入れ替えればよいのですが、いつも足を投げ出す方は決まって

おり、反対にはできない方が多いですね!

 

なるべく横座りは避けましょう。

 

体育座りも腰の骨が後ろに傾いてしまうので、背中が丸まり、猫背に

なりやすい姿勢です。

 

腰だけでなく、肩や首にも負担がかかり、長時間はおススメできません。

 

ソファに座ることは悪い事ではないのですが、腰が沈み込むほどの柔らかすぎる

ソファは腰に負担がかかります。

 

ソファに座るときは背もたれに当たるように深く腰掛け、腰にクッションを敷けば

腰の負担は軽減されます。

 

浅く座って足を組むのは極力避けましょう。

 

 

また、男性で多いあぐらはヨガなどで見かけるような腰(骨盤)を立てた

座り方でしたら腰の負担も少ないですが、腰が後ろに倒れて背中を丸めた

姿勢で長時間座ると腰に大きな負担がかかります。

 

椅子に座ったり、正座に座りなおすなどして、こまめに座り方を変えましょう。

 

リラックスできる家でずっといい姿勢を保つのは難しいですよね~(^^)

 

どの姿勢も同じ座り方で長時間過ごすのを極力避け、座る位置を3か所ぐらい

ローテーションしてみてもいいと思います。

 

ご自分の日常の座り方を見直してみてくださいね!

 

 

 

============================================================

【鹿児島市紫原の整体マッサージ】キッズスペース完備の『からだ回復整体鹿児島』 

鹿児島市紫原6-41-3 (紫原中前バス停から徒歩1分です)

TEL 099-812-7066

・新規の方1日3名まで【完全予約制】

・「ホームページを見て…」とお気軽にお電話ください

============================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ